IBmSウェブセミナー(一般公開)

2020年6月5日を皮切りに、9月4日までの毎週金曜日17〜19時に、Zoomを使ってIBmSウェブセミナーを領域関係のメンバーで行いました。コロナ禍の下、対面での交流が難しい状況であっても、それぞれの班員が研究紹介(やそのバックグラウンドとなる研究領域の紹介)をオンラインを通じて行うことで、領域内での連携を進めることを意図したものです。詳細な経緯は、ニュースレター第12号の城領域統括の記事をご覧ください。

御発表いただいた先生から許諾が得られた動画について、以下のように一般公開をさせていただきます。ダウンロードや二次利用は認めておりませんので、ご注意ください。

第2回(2020年6月12日)
平山 祐(B01公募:岐阜薬科大学)「分子情報と位置情報を同時に得るフェロミクスプローブ群の開発」
梅村 知也(B01公募:東京薬科大学)「生命金属科学研究を牽引する一細胞ハンドリング・サンプリングツールの開発」

第3回(2020年6月19日)
藤代 瞳(A03-3:徳島文理大学)「細胞内生命金属動態で理解する腎臓の生理機能制御」
石原 康宏(A03公募:広島大学)「エストロゲンとマンガン動態との関連に着目したマンガン神経毒性性差発現機構の解明」

第6回(2020年7月10日)
小椋 康光(B01-1:千葉大学)「生命金属動態解析に資するスペシエーションの高度化と応用」

第9回(2020年8月7日)
中川 貴之(A03公募:京都大学)「白金系抗がん剤による感覚神経線維選択的毒性および神経内金属撹乱と感覚器障害の関連」

第12回(2020年9月4日)
鈴木 道生(A03-4:東京大学)「生命金属動態を利用したバイオレメディエーション技術の開発」

PAGE TOP