過去のニュース

2020年2月1日
第20回日本亜鉛栄養治療研究会学術集会にて、森野 菜穂さん(A03-1 神戸班 B4学生)が最優秀演題賞を受賞しました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年12月29日
ニュースレター第4号を発刊しました。こちらからダウンロードしてください。

2020年1月8日
田村 朋則(A01-4班)が日本化学会第69回進歩賞を受賞しました。詳しくはこちらをどうぞ。

2019年12月19日
古川 良明(A02-1班)が論文を発表しました。
Oxidative misfolding of Cu/Zn-superoxide dismutase triggered by non-canonical intramolecular disulfide formation
ひとこと解説はこちら、プレスリリースはこちらをどうぞ。

2019年12月17日
神戸 大朋(A03-1班)が、生命機能における亜鉛シグナルの役割についてまとめた書籍 ”Zinc Signaling” を編集し、Springer Natureから発刊されました。詳しくはこちらをどうぞ。

2019年12月12日
伊藤 隆(B01-2班)がin-cell NMRに関する書籍”In-cell NMR Spectroscopy: From Molecular Sciences to Cell Biology”を編集し、英国王立化学会RSCから出版されます。Amazonからも購入することが可能です(こちら)。詳しくはこちらをどうぞ。

2019年11月29日
ニュースレター第3号を発刊しました。こちらからダウンロードしてください。

2019年11月20日
古川 良明(A02-1班)が論文を発表しました。
Wild-type Cu/Zn-superoxide dismutase is misfolded in cerebrospinal fluid of sporadic amyotrophic lateral sclerosis
本研究は、保住 功(A02-3 研究代表者)との領域内共同研究の成果です。ひとこと解説はこちら、プレスリリースはこちらをどうぞ。

2019年11月19日
石森 浩一郎(A03-2班)が論文を2報を発表しました。
Role of conserved arginine in the heme distal site of HutZ from Vibrio cholerae in the heme degradation reaction
A single mutation converts Alr5027 from cyanobacteria Nostoc sp. PCC 7120 to a heme-binding protein with heme-degrading ability
ひとこと解説はこちらをどうぞ。

2019年11月19日
神戸 大朋(A03-1班)が総説を発表しました。
Metalation and maturation of zinc ectoenzymes: A perspective
T. Kambe
Biochemistry, in press
ひとこと解説はこちらをどうぞ。

2019年11月8日
第14回バイオミネラリゼーションワークショップにて、山下 達也さん(A03-4 鈴木班 M2学生)と朱 凌霄さん(A03-4 鈴木班 M2学生)が優秀ポスター賞を受賞しました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年11月6日
青野 重利(A01-2班)が論文を発表しました。
Structural basis for heme transfer reaction in heme uptake machinery from Corynebacteria
N. Muraki, C. Kitatsuji, Y. Okamoto, T. Uchida, K. Ishimori, and S. Aono*
Chemical Communications, in press
本研究は、石森 浩一郎(A03-2 研究代表者)との領域内共同研究の成果です。ひとこと解説はこちらをどうぞ。

2019年10月29,30日
東京理科大学神楽坂キャンパスで開催されたメタルバイオサイエンス研究会において、日本毒性学会部会賞を受賞した保住 功(A02-3 研究代表者)をはじめ、多くの領域関係者が賞を受賞しました。詳しくはこちらをどうぞ。

2019年10月31日
ニュースレター第2号を発刊しました。こちらからダウンロードしてください。

2019年10月19日
鈴木 道生(A03-4班)が3つの論文をActa Biomaterialia, Marine Biotechnology, ならびに、Metallomicsに発表しました。
詳しくはこちらをどうぞ。

2019年10月11日
田村 朋則(A01-4班)が論文を発表しました。
Development of a cell-based ligand-screening system for identifying Hsp90 inhibitors
T. Ueda, T. Tamura*, I. Hamachi*
Biochemistry, in press
ひとこと解説は
こちらをどうぞ。

2019年10月2日
城 宜嗣(A01-1 研究代表者)による錯体化学会 貢献賞 受賞講演の様子をアップロードしました。詳しくはこちら

2019年10月1日
ニュースレター第1号を発刊しました。こちらからダウンロードしてください。

2019年9月27日
2020年12月に予定されているPacifichemでの金属関連シンポジウムが採択されています。詳細はこちら

2019年9月24日
小椋 康光(B01-1 研究代表者)が実行委員長として、The 1st International Workshop on Metallomics and Nano-particlesを12/23に千葉大学にて開催します。詳細はこちらをご覧ください。

2019年9月24日
9月7日に開催されたキックオフシンポジウムの開催報告をアップロードしました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございます。詳しくはこちら

2019年9月22日
城 宜嗣(A01-1 研究代表者)が錯体化学会 貢献賞を受賞し、錯体化学会第69回討論会にて受賞講演を行いました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年9月14日
第5回次世代を担う若手のためのレギュラトリーサイエンスフォーラムにて、髙橋 一聡さん(B01-1 小椋班 D2学生)と田中 佑樹さん(B01-1 小椋班 助教)が優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年9月14日
第6回国際亜鉛生物学会(ISZB-2019)にて、武田 貴成さん(A03-1 神戸班 D3学生)がThe Metallomics Young Investigator’s Awardを、西藤 有希奈さん(2019年3月までA03-1 神戸班ポスドク)がThe Metallomics Poster Prizeを受賞しました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年9月13日
9月7日に三田キャンパスで行った若手企画「サテライトワークショップ」の開催報告をアップロードしました。詳しくはこちら

2019年9月3日
フォーラム2019:衛生薬学・環境トキシコロジーにて、塩川 絢子さん(B01-1 小椋班 B6学生)が新人賞を、髙橋 一聡さん(B01-1 小椋班 D2学生)が優秀若手研究者賞を受賞しました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年9月2日
神戸 大朋(A03-1班)が論文を発表しました。
Zinc transporter 1 (ZNT1) expression on the cell surface is elaborately controlled by cellular zinc levels
Y. Nishito and T. Kambe
The Journal of Biological Chemistry, in press
ひとこと解説は
こちらをどうぞ。

2019年8月3日
鈴木 英介さん(A03-1 神戸班 M2学生)が第19回日本亜鉛栄養治療研究会学術集会にて最優秀演題賞を受賞しました。おめでとうございます。詳しくはこちら

2019年8月1日
田村 朋則(A01-4班:研究代表者)が京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻の講師に昇任しました。